読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビドラマで打線組んだ

好きなテレビドラマの感想、考察などを語っていきます

『A LIFE~愛しき人~』を『嘘の戦争』が視聴率逆転!あると思います!

f:id:momotaeimi:20170207022144p:plain

比べても仕方がないとはわかっていますが、どうしても比べてしまう。そういうものは世の中には、結構あります。クラスの友達の家と自分の家。東京と大阪。ウルトラマンと仮面ライダー。ガンダムとエヴァンゲリオン。などなど、比べてもしょうがないけれどどうしても比べてしまう。それが人というものです。

やっぱりどうしても比べてしまうこの2つ

f:id:momotaeimi:20170207022424p:plain

そして、最新の「比べてもしょうがないけれどどうしても比べてしまうもの」と言えば、この二つのドラマでしょう。そうです、もうお分かりですね。木村拓哉主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』と草彅剛主演のドラマ『嘘の戦争』この二つのドラマです。「比べてもしょうがない」そういうご意見もごもっともです。

しかし、やってもしょうがないことをあえてやる。それもある意味人としての楽しみの一つではないでしょうか。などと無意味に長い前置きをしてしまいましたが、要するに平たく言うと「キムタクかつよぽんどっちが勝つのよ?」っていうゲスな気持ちが湧いてきてしまうんですよね。どうしても(笑)

現実として、現時点では『嘘の戦争』は『A LIFE~愛しき人~』に視聴率という点で負けています。放送している曜日が違うので単純に比べてもそれこそしょうがないんですが、そう言っていても話が進まないので比べてみます。話数を合わせて、二つのドラマの第4話を比べてみると、『嘘の戦争』第4話の視聴率が11.1%。『A LIFE~愛しき人~』第4話の視聴率は12.3%です。

「嘘の戦争」見逃し動画ここで観ました

↓

フジテレビオンデマンド

『A LIFE~愛しき人~』の方は第1話14.2%→第2話14.7%→第3話13.9%→第4話12.3%という視聴率の増減で、つい1しています。一方、『嘘の戦争』は第1話11.8%→第2話12.0%→第3話11.3%→第4話11.1%という増減です。両方のドラマとも第2話で少し上がって3話目からは下がっていっているのが共通していて面白いですね。

さて、同じように視聴率が動いているように見える両者ですが、果たして本当に同じなのでしょうか。『A LIFE~愛しき人~』は先週の第3話から第4話は、1.6%落としています。『嘘の戦争』の方は0.2%しか落としていないので、この差は結構大きいのではないでしょうか。そこだけを見てみれば8倍ぐらいの差があるわけですね。

実は、ネットの評判などを見ていると、完全に両者の差は歴然としています。印象深かった書き込みは「同僚の9割は『嘘の戦争』を見ているけど、『A LIFE~愛しき人~』は1割も見ているかどうかというところ」「『A LIFE~愛しき人~』は豪華キャストを並べているだけで、話は面白くない。『嘘の戦争』の方が断然面白い」「もはや、キムタクがどうのこうのという問題ではない。『A LIFE~愛しき人~』は根本的に何かがだめ」

やっぱり世間の評判的にはそうだよね

f:id:momotaeimi:20170129205246p:plain

といった感じで、『A LIFE~愛しき人~』の評判は概ね低いです。片や、『嘘の戦争』の方は圧倒的に「面白い」という意見が多いです。どこをどう見ても間違いなくそうだと言えます。放送開始前から対決ムードを煽られてきたこの二つのドラマ。放送枠の問題もあり、木村拓哉有利な状態で第1話がスタートし、現実に視聴率もキムタクの方が上回りました。

ドラマも中盤の第5話にさしかかろうというところ。早くも『嘘の戦争』に逆転の目掛けてきたようなっ兆しが見えます。私は個人的に『嘘の戦争』の方が面白いと思っていますので、当然贔屓目もあるでしょう。しかし、ある意味客観的な視聴率という数字の上で完膚なきまでの逆転劇が見られる。こんなに溜飲が下がることはないですね。ここ最近の出来事の中では。

中盤にさしかかり、『嘘の戦争』は新たな登場人物も出てくる気配もあります。その登場人物の存在感次第で、人気がさらに上がっていく目も十分あると思われます。まだまだ面白くなるのびしろありまくりな『嘘の戦争』。これから見よう、という方はぜひ見逃し動画でこれまでの話を見て、ここからの盛り上がりを一緒に楽しみましょう!「嘘の戦争」見逃し動画はここで観れます⇒FOD(フジテレビオンデマンド)

「嘘の戦争」見逃し動画ここで観ました

↓

フジテレビオンデマンド