読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビドラマで打線組んだ

好きなテレビドラマの感想、考察などを語っていきます

ボク、運命の人です。 一話 見逃し動画をみた感想です(ネタバレ)

僕、運命の人です。

「僕、運命の人です」第一話始まりましたね。出演者が亀梨和也と言い、山ピーと言いジャニーズ系が二人も出てるなんてジャニーズのためのドラマなんでしょうかね。ドラマの感想の前に亀梨くんのキリリメイクがどうも気になってしまい、こんなキリリメイクの男子って世の中にいるのかなぁって。やっぱ、ジャニーズは違いますね。

ありえない設定ですが、まあドラマなんで(笑)

僕、運命の人です。

正木誠(亀梨和也)がミネラルウォーター販売の会社のある支店に異動になり、その会社の隣にあるのがSWALLOW MARKETING。そこで働く湖月晴子(木村文乃)が運命の人というストーリー。正木は今まで数々の女性とうまく行かずド振られるというついていない女性運。現実、亀梨くん程のかっこいいイケメンがそんな設定ないな~と思いながら。ドラマなんで仕方ないですけどね。過去の女性歴が、5ヶ月で25KG太った女性とか、お風呂入っている間にお財布からお金を抜き取る女性とか、普通はあり得ないですよねぇ。

そんな正木の前に、ある日訪れた「神」と名乗る山ピーが現れます。そこで、君には運命の人がいて、1年以内に結婚しないと人類が終わってしまう危機だと告げられる。そんな設定絶対にあり得ないですよねぇ。あり得な過ぎてう~ん、このドラマどうなんだぁと思いながら、最近ドラマのストーリー設定も飽和状態なので、いろいろとネタを変え品を変えないと続かないんですかね。

海外の映画だとそういうあり得ない設定があっても、遠すぎてそういうのもありかなぁなんて思いますが、なぜか日本だとそんなことまずないと現実味が全くなく。あり得ないだろ!と思いながら、見て行くうちに実は気がついていないだけで、運命の出会いとか縁ってあるかもしれないよなぁって思えてきた自分に驚いてますが。もし、現実にそんな運命の人が現れたらホントすごいですよ。

晴子の友達が最近CMに引っ張りだこの菜々緒。メイク相変わらず濃いな~と思いながら思わず目がいってしまいますね。そう言えば、木村文乃と菜々緒はキムタクのドラマA LIFEで共演してますね。続けて共演するなんてそっちのほうが運命?と思っちゃいますが。事務所が同じなんですかねぇ。木村文乃がいい味出してますね。A LIFEの時も、脇役だけどドラマの中では重要な人物設定となっていて、演技がサバサバしていて役柄にマッチしていました。今回のドラマで髪をバッサリ切ってゆるいパーマもかけていて、なかなか好印象です。そんな晴子がまたサバサバ性格の役柄で。

「ボク、運命の人です。」見逃し動画無料で観れます

↓
hulu

やっぱり、EDは「あのドラマ」のパクリ?

僕、運命の人です。

しかし、いきなり目の前に現れた男性から「あなたは運命の人です。」と言われて信じる女性もなかなかいないと思いますが、いろいろと過去の接点を言われたら、ちょっと信じちゃうかもしれないなぁと思いました。そこまで接点あったら確かに・・ってなりそう。5歳の頃海で出会っていて、大学受験では1番違いの受験番号で鉛筆を借りていて、そして高校時代は野球選手と吹奏楽の応援団として出会っていて。それだけ会ってたら、確かに~なんて。とは言え、まぁいきなり言われたら気持ち悪いですかね。

それはそうと、正木が営業で訪れたド田舎の村で、おばあちゃんとおじいちゃんがその山の湧水が身体にあわず、ボトルウォーターを契約するという話。そんなことあるんか~?と思いながら、もしかしてこのおじいちゃん、おばあちゃんが何か後でキーになってくるのかな?と思ったり。その帰りに晴子とバッタリ田舎の駅で出会うというふうに持っていくための設定なのか。ちょっと気になります。しかし、そんなド田舎でもボトルウォーター届けて採算あうのかそっちが心配です。

最後に3人で踊るエンディング。これは完全に「逃げ恥」のパクリでしょ!と思っちゃいました。ドラマを盛り上げるために、歌と踊りをつけちゃうってちょっと真似しすぎじゃないでしょうか。しかも、木村文乃のサイドを固めるのが亀梨くんと山ピーというかっこよすぎる二人に挟まれて、木村文乃はきっとやりにくかったでしょうね。逃げ恥で言うところの石田ゆり子的な?次の展開はどうなりますかね。⇒2週間無料トライアルで「ボク、運命の人です。」が見放題

「ボク、運命の人です。」見逃し動画無料で観れます

↓
hulu