テレビドラマで打線組んだ

好きなテレビドラマの感想、考察などを語っていきます

僕たちがやりました 8話 動画をみた感想です(ネタバレ)

「僕たちがやりました」見逃し動画ここで観ます

↓

フジテレビオンデマンド

じゃあ結婚するか

f:id:momotaeimi:20170704143434j:plain

『僕たちがやりました』8話視聴しました。7話で罪の意識から屋上から飛び降りたトビオ(窪田正孝)はもし死んだら死んで罪を償おう、でも生きていたら新しい自分を生きようと決めていました。そして無事に生き残り、今までとは違ったトビオになります。どれほど違うかというと同じ病院に入院していた市橋(新田真剣佑)にかなりフレンドリーに接するほどです。

市橋と仲良くなったトビオは市橋から蓮子(永野芽郁)のことが好きだと言われ2人を応援すると言います。そして自分はリハビリの先生を狙いに。市橋のおばあちゃんのお見舞いの帰りに蓮子はトビオが先生の車から降りてくるのを見てしまいます。トビオのことが好きで心配で、カラオケにいく約束もしているのにと「私にはなんの連絡もしないのに」と拗ねます。

トビオははぐらかし「市橋とデートだったんだろ?」といじろうとしますが「市橋にキスされた」と蓮子が言うと思わず嫉妬でキスしてしまいます。新しい自分になろうと思ってもやっぱり蓮子が好きだったトビオ。2人はやっと付き合うことになりました。「俺幸せ」とトビオは泣いてしまうほど。

初めてのデートではしゃぐ2人。もうラブラブすぎて。近くにいた幸せそうな3人家族を見て蓮子は「いつかあんな家族になれたらいいね」と微笑みます。「じゃあ結婚するか」とトビオ。付きあってすぐ!?展開早すぎる、と思わずツッコミいれたくなりましたがそれだけ幸せってことですよね。

でも問題は市橋です。2人のことを応援するとまでいったトビオ。言いにくいけど市橋に報告しようと病院へ行きます。すると市橋のおばあちゃんが亡くなったと連絡があり身内が自分しかいないから喪主をしないといけないと言われます。そんな時に言えませんよね。蓮子にもそう伝えると「小さい頃から両親がいなくておばあちゃんに育てられたって言ってたから」と市橋を心配する蓮子。

お前は最高の友達だ

f:id:momotaeimi:20170704143835j:plain

「俺何も知らなかったわ。仲いいとかいいながら。あいつが自分で刺したことも、もう終わらせてもいいと思っていたことも・・・。何も知らなかった。」と落ち込むトビオに「ホントに仲よくなったんだね」と蓮子。そうですよね、上辺だけの付き合いならそんなこと気にしませんしね。でも市橋を襲ったのはおばあちゃんの死だけではありませんでした。

市橋はリハビリにきたトビオに「付きあえ」と言ってボーリングへと誘います。松葉杖でボーリングって、市橋見事なガーター。でも2人はなんだかんだ楽しみます。そのあとはダーツ。市橋ってこんなに笑うの!?こんな顔するの!?っていう表情ばかりです。楽しんだあと市橋はトビオに「脚が元には戻らないって医者に言われた」と告げます。

「分かってたことだけど・・・よしカラオケ行くぞ」となんと言葉をかけていいのかわからないトビオに市橋は声をかけます。楽しんで病院に戻ってきた市橋の元にトビオから動画メッセージが届きます。「面と向かっていないことを今から言うね。俺、市橋と友達になれてよかった。市橋の怪我がなければこんな関係にはならなかった」と。

「市橋くんにエールを送りたいと思います!フレ、フレ市橋!」と全力で応援します。市橋の目に涙が見えたのにはウルッとしてしまいました。動画が終ると市橋はトビオがそこにいることに気付いていて「他にいいたいことあるんだろ?」とトビオに言います。蓮子と付き合ってることを報告すると祝福してくれます。

病院を出ようとするとトビオの元に市橋からも動画が届きます。「お前は最高の友達だ」という言葉ももらえたトビオ。でもそのあとには地獄が待っていました。それは・・・是非ご自身でご視聴ください。伊佐美(間宮祥太朗)、パイセン(今野浩喜)、マル(葉山奨之)にもそれぞれ動きがありました。次回も楽しみです。

「僕たちがやりました」見逃し動画ここで観ます

↓

フジテレビオンデマンド